Semantic Web – WordPress

KB978207 – Windows Update – 0x80070005

leave a comment »

数ヶ月前から、アクセス拒否のエラーコード: 0x80070005 によるWindows Update失敗(ダウンロード可、インストール不可)が発生し、数個の更新プログラムがインストールできなかった(OS Windows XP Professional SP3)。2010年1月22日、定例外リリース Microsoft Internet Explorer セキュリティ更新プログラム(KB978207)[下記URL]も自動アップデートできない。インターネット検索で、Microsoft エラーコードに関連する原因、対処法も調べてみたが(Microsoft社のヘルプデスクに相談はしなかった)、
レジストリ エディタ “regedit”を利用し、
 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\WindowsUpdate
[編集] メニューで [アクセス許可] を確認しても設定ミスはなかったので、一元的な原因、および解決法はないものと考え、インストール不能であった更新プログラムの個別ダウンロードを選択[すべてインストールできた。エラーの原因は不明のままであるが、]。
 http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms10-002.mspx
 マイクロソフト セキュリティ情報 MS10-002 – 緊急
 Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (978207)

Written by support

2010/01/23 @ 21:24

カテゴリー: Browser

Tagged with ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。