Semantic Web – WordPress

TypePad – Meta Description Tag

leave a comment »

ブログタイトルのほか、ブログの副題(キャッチフレーズ)を利用するとき、metaタグのdescriptionとして副題と同一の文章が自動生成される。meta情報の生成:サイトの説明文:は、<BODY>タグ内に記載されている文字を使い、ブログの副題(キャッチフレーズ)を入力する前に作成すると、同一文の自動生成を回避できる(2008-10-28時点)。

TypePad 設定
【基本設定】にて
ブログの副題(キャッチフレーズ):*****
に入力すると、metaタグのメタデータ(description)とbodyタグ内<h2 id="banner-description">に同じ文字(文章)が作成される。
  回答 meta タグでキーワードと概要を追加する方法について

【更新通知】meta情報の生成:サイトの説明文:*****
に文字を記入し保存後、ブログを再構築すると、metaタグのメタデータ(description)の内容はこのデータに変更となる。

【更新通知】meta情報の生成:サイトの説明文:
を削除し空白にすると、ブログの副題(キャッチフレーズ):の文字が再びメタデータ(descriptions)に挿入される。

【基本設定】ブログの副題(キャッチフレーズ):
が空白であれば、metaタグは自動作成されない。

【基本設定】
[更新通知] meta情報の生成:サイトの説明文:*****
を残した状態で、ブログの副題(キャッチフレーズ):*****
を変更すると、キャッチフレーズとmetaタグの両方で最終入力が有効となる(設定とのこと)。

使ってはダメ、サーチエンジンスパムとは?
 http://allabout.co.jp/internet/hpcreate/closeup/CU20040702A/index4.htm
ACCESS R METAタグ最適化
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~access_r/hp/access/access_seo_meta.html
[一部引用]
<BODY>タグ内に記載されていない内容をdescriptionに記載することは出来ません。
<META>タグのdescriptionを複数記載することはいけません。昔は通じたテクニックかもしれませんが、現在、スパム行為と見なされます。

Written by support

2008/10/25 @ 23:35

カテゴリー: TypePad

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。