Semantic Web – WordPress

CORESERVER.JP – SSLサーバ証明書 -自動インストールとDNS設定

with 6 comments

CORESERVER.JP提供のサーバをSSLサーバ(Apache + mod_ssl系)として
 httpsプロトコル (例) https://www.example.com/ で運用する方法
    (例) 独自ドメイン example.com サブドメイン(ホスト) www
 http://www.coreserver.jp/
の管理者ページにログインして、

ドメインウェブの「ドメイン設定」を
 (1) ドメイン(IP:独自IP ***.***.**.**)情報入力のSub**にwww.example.comを入力後
 (2) SSL設定(追加IPアドレスでのSSL設定)画面でhttp://www.example.com(有効)選択・設定後
 (3) SSLサーバ証明書インストール後

の時点で確認、設定(クリック)すると利用できます。
ただし、
 https://www.value-domain.com/login.php
にて、DNS設定(※): example.com ホスト www のA設定
を必ず、ユーザ本人が変更します。

前  a www IP (サーバ s**.coreserver.jp)
後    a www IP (独自IP)

 ※ネームサーバー「NS1.VALUE-DOMAIN.COM」「NS2.VALUE-DOMAIN.COM」「NS3.VALUE-DOMAIN.COM」で運用するドメインのDNS設定
また、事前にプライベートキー SSLCertificateKeyFile とCSRを生成した後、CSRから(2007/10/14現在、CORESERVER.JP以外で)SSLサーバ証明書を発行します。他社SSLサーバ証明書が自動インストールできないとき、 VALUE-DOMAIN.COMさんに手動インストールをお願いするとよいです。

Written by support

2007/10/14 @ 17:58

カテゴリー: Server

コメント / トラックバック6件

Subscribe to comments with RSS.

  1. 山口県周防大島のOと申します。
    突然のコメント失礼します。
    「CORESERVER SSL」で検索し辿り着き
    ました。お詳しそうなのでご質問させて
    頂きます。
    現在、以下のサイトでEC-CUBEという
    オープンソースを使ってペットショップを
    構築中です。
    http://shop.furemura.jp/index.php
    ただ、SSLの設定でつまづいているというか、
    SSL関連が素人なので、なんとも。。
    (2) SSL設定
    までは、どうにか理解できたのですが、
    (3) SSLサーバ証明書インストール後
    で、どのような行程でプライベートキー SSLCertificateKeyFile とCSRを生成
    するのかがわかりません。。
    他社でおすすめはどこですかね?
    それと、おおよその金額は。
    お忙しいかと思いますが、
    できる限りでけっこうです、何かヒントを
    教えて頂けないでしょうか。
    よろしくお願い致します。

    O

    2007/10/24 at 06:52

  2. 主要な手順をお伝えいたします。
    独自IPを取得します。サーバは限定されますので、もし試験的に行う場合、1ヶ月だけ購入します。
    SSLサーバとするドメインは管理ページのドメインウェブで設定します。独自IPの情報入力に入力します。複数箇所に入力しないで下さい。
    次にSSL設定で、SSLCertificateKeyFile(プライベートキー)とCSRを作成します。必ず、パスワードとともにこれらキーをパソコンに保存します。
    CSRのみでSSLサーバ証明書が発行できます。証明書はVerisign社などいろいろなサイトをご確認下さい。数千円から数十万円です。CORESERVER.JPはApache + mod_ssl系なので、現在インストールは自動で簡単にできると思います。
    SSLCertificateKeyFile、パスワード、SSLサーバ証明書をインストールします(私が今月上旬にインストールしたときは、自動インストールでエラーとなり、VALUE-DOMAIN.COMさんのサポートにプライベートキー、証明書、パスワードを渡して、手作業でインストールをお願いしましたが、その後エラー修正されていました)。
    管理ページで表示される指示どおり実行すれば、インストール成功すると思いますが、必ず、DNS設定でドメインを独自IPに向くように設定変更して下さい。
    本文に記載したとおりです。DNS設定を正しく変更しないと(正引きできないので)、IPアドレスでの接続しか許可されません。

    Tips

    2007/10/24 at 07:38

  3. 初めまして、Fと申します。
    私も今回、独自IPを購入して、インストールまで行ったのですが、サイトが表示されません。
    DNS設定は、a www 202.172.xxx.xxx
    で良いのでしょうか。
    それとも、
    mx @ 10
    txt @ v=spf1 ip4:202.172.xxx.xxx
    なども入力する必要があるのでしょうか?
    初心者で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

    F

    2007/10/24 at 23:30

  4. 確認方法をお伝えいたします。
    ブラウザのURL欄に
     https://202.172.***.***/
    独自IPで接続して下さい。
    接続できても、SSLサーバ証明書が一致しないため、ダイアログが表示されます。
    このようになれば、あとはDNS設定だけの問題ですので、
    ドメインのホスト名(たとえば、www)をA設定で独自IPに向くようにするとよいです。
    今回の提供サービスは独自ドメインによるウェブ(Apache + mod_ssl系)のSSL暗号化だけです。メール(MX)サービスはCORESERVER.JPさん側ですでに暗号化されています。

    tips

    2007/10/25 at 06:27

  5. 突然のコメントにて失礼します。mybizと申します。SSL設定で途方にくれておりもしご存知でしたら教えてください。
    記事中の(1)のステップで独自IP欄への登録ができないために(2)の選択肢が出てこない状態です。バグかと思いサポートに問い合わせているのですが返答がありません。
    同様の質問を以下の掲示板でもしております。
    http://sb.xrea.com/showthread.php?t=12440
    何か心当たりがあればご助言頂けると幸いです。よろしくお願いします。m(__)m

    mybiz

    2008/02/05 at 18:14

  6. mybiz様
     http://sb.xrea.com/showthread.php?t=12440
    拝読しました。当方のミスで1ヶ月コメント返信できませんでした。失礼いたしました。自宅サーバの運用は数年前にやめましたので、正確なコメントはできませんが、LinuxサーバのApache(+ mod_ssl系)をSSL仕様として、SSLサーバ証明書をインストールする作業は難しいことではないと思います。推測ですが、Coreserver.jpさんが低コスト化のため、全自動化することに問題があり完全に解決できていないのではないかと思います。対応の順番を待っていると、その期間のSSLサーバ証明書と独自IPアドレスの利用料が無駄になってしまいます。大手のSSLサーバ証明書でなくても、手動であればインストールは簡単と思います。VALUE-DOMAIN.COMさんに再度お願いして下さい。

    tips

    2008/03/03 at 22:49


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。