Semantic Web – WordPress

TypePad 1.8 – dirify 変更に伴う問題点

leave a comment »

TypePad バージョンアップ 1.6 1.8 に伴い、カテゴリーでは (例)

「00-日本語」
「00-英語」
「00-独語」
「00-中国語」

同じカテゴリー になってしまいます。
英文字、数字だけ反映し、個別ページ URL http://ドメイン.jp/00/index.html と扱われます。
他の dirify の変更・問題については未調査です。

繰り返しますと、Movable Type 3.2 のカテゴリー「中学校」は (デフォルト)、
  http://ドメイン.jp/cat_cat6.html
となります。
TypePad 1.8 では、カテゴリー「00-中学校」は
  http://ドメイン.jp/00/index.html
となります。
カテゴリー「00-小学校」
カテゴリー「00-高校」
であっても、
  http://ドメイン.jp/00/index.html
となり、ハイフンおよび右側の日本語が dirifyの対象外となっているようです。

[追記: 2006/06/26 TypePadサポートデスク様からの回答]

新バージョンでのカテゴリーフォルダ名の生成ルール の影響によるものの可能性がございます。
現在のカテゴリー名の生成ルールは、カテゴリーが「00ああ」 「00いい」といった半角英数と全角が混在した場合ですと、全角の部分を削除した上で残った半角部分を比べて同じものがあったら、「00」 「00_1」といったように重ならないように生成する仕様になっております。……

旧バージョン 1.6 で作成したカテゴリーフォルダ名がバージョンアップ (Ver 1.8)/再構築後も正しく変更・生成できなかったようです。

Written by support

2006/06/23 @ 12:13

カテゴリー: TypePad

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。