Semantic Web – WordPress

Google Web APIs service (ベータ版) を文字化けさせないでMTで利用する方法

leave a comment »

フリー (ベータ版) の Google Web APIs license key を Google Web APIs service サイトから入手して、Movable Type内で設定すると、TEMPLATE TAGS 【MTGoogleSearch】をindex.htmlなどで使用することができます。
テンプレートタグ【MTGoogleSearch】
<MTGoogleSearch query=”movable type” results=”5“>
<a href=”<$MTGoogleSearchResult property=”URL“$>”><$MTGoogleSearchResult property=”title“$></a><br />
</MTGoogleSearch>
タグの機能:キーワード「movable type」をGoogle検索し、URLのタイトルページ名トップ5を表示します。
注:サーバーの条件として LWP::UserAgent SOAP::Lite (version 0.50以上) がインストールされていなければなりません( Xrea.com さんのサーバはインストール済)。
index.html内に本タグを挿入すると、文字化けという重大な不具合が発生します。ブラウザの表示 (エンコード言語)を変更しても、文字化けが修正されず意味不明のページとなることがあります。
インストールするMovable Type:【日本語版】【英語bug fix版】
エンコードの種類:【EUC-JP】 【UTF-8】
DBの種類:【Berkeley】【MySQL】【PostgreSQL】
インストール時の設定を変更しても、表示されるURLに日本語などが含まれると、ページ全体(ないし、URLのタイトル名)が文字化けします。
解決方法 (根本的解決法ではありません) :
■ GoogleSearch専用のインデックス・テンプレートを新規作成する。
     但し, Movable Type3.01D+DB【PostgreSQL】では作成時エラーとなります。 MT 3.11日本語版では作成できます(Xrea.comさんのサーバ)
■ GoogleSearch専用htmlページへのリンクを index.html内に作成します。
GoogleSearch専用のインデックス・テンプレート
テンプレートの名前⇒ (仮) Google Index
出力ファイル名 ⇒ (仮) google.html
テンプレートの雛型として「Master Archive Index」を使用し、メタタグ
<meta http-equiv=”Content-Type” content=”text/html; charset=utf-8” />
のcharset を上記のように utf-8 ないし unicode に変更する。
TEMPLATE TAGS 【MTGoogleSearch】
http://www.movabletype.org/docs/mtmanual_tags.html#miscellaneous%20tags
をコピー・ペースト後、編集します。また、Google Index全体の編集を行います。
サンプルページ⇒ http://www.osbsd.net/google.html
インデックス・テンプレート 出力ファイル名 index.html
リンクなどで google.htmlを表示するように編集します。
<a href=”./google.html” target=”explain”>ここにリンク名を記述</a><br />
再構築後、トップページ、google.htmlを確認します。

Written by support

2004/09/29 @ 16:29

カテゴリー: ブログ blog

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。